大阪梅田で外見磨き、ファッション、おしゃれスクールといえば「LUCEおしゃれスクール」 パーソナルスタイリストがまとめたおしゃれ理論でわかりやすくおしゃれを実践できます。

アドバンスクラス6回目 目の錯覚を味方につけてスタイルUP

0
    5回目に引き続き
    6回目のレクチャーは
    目の錯覚を味方につけてスタイルUP音譜

     
    「おしゃれスクールの講師をしています。」
    と言うと
     
    「着やせとかできですか?」と
    話題を広げて下さる方がたくさんいらっしゃいますニコニコ

     
    そしてこれは人気のテーマですね。
     
    私もつい、痩せて見える事を良しとしてしまうのですが
     
    おしゃれスクールの生徒さんの中には

     
    細く見えたい方もいらっしゃれば
    ふっくらに見えたい方もいらっしゃいます

     
    お一人お一人悩みは切実ですよね
    どちらのお悩みにしても
    皆さんが求めてるのは

     
    キラキラスタイル良くみせたいキラキラ

     
    って事ではないでしょうか。

     
    6回目で扱うのが
     
    目の錯覚 です




    一部をご紹介しますと
    エビングハウス錯視

     
    同じ大きさの円でも、大きい円に囲まれると小さく見え(左)、小さい円に囲まれると大きく見える。

    堅苦しいことしています(笑)

     
    この錯覚をブラウスの襟に応用して

    全て閉じている

     

    ボタンをひとつ開ける
     
    首元の開き具合で
    首の見え方の違いを説明

    開いてる方が細く見えますね

    講座ではここからさらに応用ファッションをお伝えしていますにひひ



    おそらく、皆さんこうして見たら

    なんとなく分かってやってた事。

    すでにされていた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?


    この効果には
    正式な法則があって
    エビングハウス錯視という名前があって
    正式に世界で証明されているんですね。

    感覚でわかってる時は
    説明ができないので
    応用することは難しくなります

    こうなんだ。

    一度
    図解をみたり、言語化して理解をすると応用しやすくなります音譜


    この法則を髪型にもメイクにも、インテリアにもいろんな所で
    ご自身で使われている事がわかり
    そして、必要なタイミングで生かせるようになると思いますにひひ


    感覚も理論も
    どちらも大切です


    皆さん、真剣にいろんな錯覚の資料を見下さっていましたラブラブ





     
    チューリップオレンジ次期のおしゃれスクールベーシッククラス体験会はチューリップピンク
    3月に開催予定です。
    春スタートのおしゃれスクールは
    習ったことをすぐに試せるには、一番良いタイミングですので
    ぜひこの機会に受講なさってみて下さい
    また詳細が決まったらご案内しますので
    しばしお待ち下さいね。


    mail magazine


    最初の1週間は、
    特に大事なメッセージが届く
    【スペシャルウィーク】
     

    あなたに合うおしゃれのポイントや旬のお得情報がいっぱいのメールマガジン。
     

    協会(JaFaLo)のイベントなどもお知らせします。
     

    また登録後、すぐに 「あなたの中の素敵を引き出す7つのステップ」を無料でダウンロードできます。

     
     


     

    オシャレライブ主宰サービス


     
    オシャレライブ主宰 LUCEおしゃれスクール

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    twitter

    Office LUCE personal stylist

    others

    mobile

    qrcode